カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

URMC16 16ch USB リレー

Numato Lab社のUSBリレーボード。 パソコンのUSBにつないで16個のリレーの出力制御ができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
リレー電源電圧がDC12Vのものと、DC24Vのものが用意されています。

URMC16 16ch USB リレー

価格:

8,172円 (本体 7,429円、税 743円) 9,900円 (本体 9,000円、税 900円)

リレー電源電圧:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

Windows 10に対応
Windows XPはもちろん、Windows 7 32bit/64bitでも使用することができます。

Visual Studioで簡単に制御
仮想COMポート(RS-232Cシリアルポート)として動作しますので、シリアル通信の関数を使うことにより、Visual Basic, Visual C#, Visual C++などのVisual Studio(Ver.6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)で簡単に使用することができます。

LabVIEWでも使用可能
専用viによりLabVIEWで簡単に使用できます。

1台のパソコンに複数の本ボードを接続して使用可能
1台のパソコンに複数の本ボードを接続して使用することも可能です。仮想COMポートとして動作するため、パソコンに接続すると各々別のポートとして、登録されます。そのCOMポート番号で各ボードを識別することができます。

c接点リレー
c接点なので多様な使い方ができます。

ユーザーによるファームウェアの書き換えも可能
制御にはMicrochipのPIC18F65J50を使用しており、ICSP端子を備えているため、ユーザーによるファームウェアのプログラミング・書き換えが可能です。
ファームウェアの書き換えは、ユーザーの責任で行ってください。ファームウェアの書き換え、プログラミングに関する質問にはお答えできません。

端子台で簡単接続
リレー接点の入出力は、端子台になっていますので、コネクター式と違って、はんだ付け不要で簡単に接続できます。ヨーロッパ式端子台なので、圧着端子を使わなくても導線をしっかり固定できます。

GPIO(デジタル入出力)も搭載
TTLレベルのデジタル入出力10点もヘッダーピンで備えております。ただし、3.3Vで、5Vは入力できません。74LSシリーズのTTLレベルは入力できます。入出力のピンはは共用です。

アナログ入力も搭載
デジタル入出力のピンと共用ですが、0~3.3Vのアナログ入力も行うことができます。10ビットの分解能で0~1023の数値で得ることができます。

リレー電源電圧DC12V、DC24Vの2種類を用意
従来のDC12Vタイプに加え、DC24Vタイプも用意しました。
工場用設備で多く使われているDC24Vで使用できます。


ダウンロード
Windows用ドライバー

マニュアル(英語)
日本語マニュアルは用意しておりません。

説明
Windows 7 ドライバーインストール方法

サンプルコード
1. Visual C++ 2008 コマンドラインアプリ
2. Visual C++ 2010 コマンドラインアプリ
3. Visual Basic 2008 GUIアプリ
4. Visual Basic 2010 GUIアプリ
5. Visual Basic 6 GUIアプリ
6. Visual C++ 6 GUIアプリ
7. Windows Python コマンドラインアプリ
8. Java (NetBeans) コマンドラインアプリ
9. Visual C# 2012 GUIアプリ
10. AutoHotkey
11. Microsoft Excel 2010 VBA
12. Microsoft Word 2010 VBA
13. Windows JustBASIC
14. Node.js Java Script
15. AutoIt
16. LabVIEW vi
17. Linux Perl
18. Windows Perl

対応OS
Windows XP
Windows Vista 32bit/64bit
Windows 7 32bit/64bit
Windows 8(8.1) 32bit/64bit
Windows 10 32bit/64bit
Linux
Mac OS X

仕様
電源 リレー駆動用にDC12Vの電源が必要
 端子台で接続
 1A以上の電源をご用意ください
 当店の12V 1.5A ACアダプターおよび、DCジャックアタプターを使用すると接続が便利です。

別途電源の接続が不要なUSBバスパワーで作動するリレーボードSuper4もあります。

ボード許容最大電流 リレー1個あたり 2A
基板のパターンがあまり太くないので2A以下でのご使用をおすすめします。

リレー仕様
接点最大電流 直流24V 10A, 交流125V 10A
 ただし基板パターンの制限によりボードの最大電流は 2Aです。
 c接点1点(リレーONでONになる接点とリレーOFFでONになる接点の組み合わせ)
リレー個数 16個

USB接続 USBミニコネクター
 USBケーブルは付属しておりません。

シリアルコマンド
シリアルポートに対して、下記のコマンドを送信することに使用することができます。末尾にCR(0x0D),LF(0x0A)を付加してください。
ver
 バージョンを取得します。

relay on 番号
 指定の番号 のリレーをONにします。番号は、RELAY 0からRELAY 9は、0~9、RELAY 10からREALY 15は、A~Fをそれぞれ指定します。例えば、RELAY 10はA、RELAY 16はFを指定します。

relay off 番号
 指定の番号 のリレーをOFFにします。番号は、RELAY 0からRELAY 9は、0~9、RELAY 10からREALY 15は、A~Fをそれぞれ指定します。

relay read 番号
 指定の番号 のリレーの状態を返します。番号は、RELAY 0からRELAY 9は、0~9、RELAY 10からREALY 15は、A~Fをそれぞれ指定します。リレーONで on、リレーOFFで offがそれぞれ返ります。

reset
 すべてのリレーをOFFにします。

gpio set 番号
 指定の番号 のデジタル(GPIO出力)をONにします。番号は、IO1からIO10に対して、それぞれ0~9を指定します。

gpio clear 番号
 指定の番号(0~9)のデジタル出力をOFFにします。番号の指定は、setと同様です。

gpio read 番号
 指定の番号(0~9)よりデジタル入力状態を読み出します。番号の指定は、setと同様です。Hで1、Lで0がそれぞれ返ってきます。
adc read 番号
 指定の番号(0~4)より入力状態を読み出します。0から1023までの値が返ってきます。

関連商品

在庫   ○ (在庫あり)
購入数

Super4 USB 4chリレー USBバスパワー駆動

7,124円(本体 6,476円、税 648円)
パソコンのUSBにつないでリレーの出力制御ができます。
Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2010)はもちろん, LabVIEW, Linuxからでも制御できます。Raspberry Piにも対応。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

URMC2 2ch USB リレー

3,666円(本体 3,333円、税 333円)
パソコンのUSBにつないで2個のリレーの出力制御ができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
在庫   △(在庫わずか)
購入数

URMC4 4ch USB リレー

5,028円(本体 4,571円、税 457円)
パソコンのUSBにつないで4個のリレーの出力制御ができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
商品を見る

URMC8 8ch USB リレー

6,076円(本体 5,524円、税 552円)
パソコンのUSBにつないで8個のリレーの出力制御ができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
商品を見る

URMC32 32ch USB リレー

15,400円(本体 14,000円、税 1,400円)
パソコンのUSBにつないで32個のリレーの出力制御ができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

DCジャックアダプター DCプラグを端子台へ変換

715円(本体 650円、税 65円)
ACアダプター等のDCプラグ(外径5.5mm、内径2.1mm)をヨーロッパ式端子台に変換します。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

ACアダプター 12V 1.5A

1,320円(本体 1,200円、税 120円)
当店のTCWシリーズ、URMC16、FRM16に最適なACアダプター
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

BluetoothRelay8 Bluetooth ワイヤレスリレー8ch

7,480円(本体 6,800円、税 680円)
パソコンからBluetoothを使い、ワイヤレスで8個のリレー制御を行うことができます。Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Python, Perlからでも制御できます。また、Bluetoothなので、Androidスマートフォン、タブレットでも使用することができます。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

BluetoothRelay2 Bluetooth ワイヤレスリレー2ch GPIO8点付き

5,280円(本体 4,800円、税 480円)
パソコンからBluetoothを使い、ワイヤレスで2個のリレー制御を行うことができます。また、デジタル入力・アナログ入力として使えるGPIO8点も付いています。
Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Python, Perlからでも制御できます。また、Bluetoothなので、Androidスマートフォン、タブレットでも使用することができます。
在庫   △(在庫わずか)
購入数

2ch USB ソリッドステートリレー 直流用

5,280円(本体 4,800円、税 480円)
パソコンのUSBにつないで2個のSSRの出力制御ができます。 USBバスパワーでリレーを駆動できます。Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

2ch USB ソリッドステートリレー 交流用

5,280円(本体 4,800円、税 480円)
パソコンのUSBにつないで4個のリレーの出力制御ができます。 USBバスパワーでリレーを駆動できます。Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。

ページトップへ