カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

USBGPIO16 USB GPIO TTLレベルデジタルI/O 16点入出力

Numato Labs社のUSB GPIO(デジタル入出力)ボード。 パソコンのUSBにつないで16点のTTLレベルのデジタル入出力を行うことができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Python, Perlからでも制御できます。

USBGPIO16 USB GPIO TTLレベルデジタルI/O 16点入出力

価格:

3,666円 (本体 3,333円、税 333円)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

16点のTTLレベル(3.3V)デジタル入出力
16点の入出力端子を備え、各々入出力の方向を設定することができます。 最大入力電圧は、3.3Vですので注意してください。

Windows 7、Windows 8に対応
Windows XPはもちろん、Windows 7 32bit/64bitでも使用することができます。
Windows 8での動作も確認済みです。

Visual Studioで簡単に制御
仮想COMポート(RS-232Cシリアルポート)として動作しますので、シリアル通信の関数を使うことにより、Visual Basic, Visual C#, Visual C++などのVisual Studio(Ver.6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)で簡単に使用することができます。
Visual Basic 2008 サンプルプログラム

Perlでも使用可能
Perl サンプルプログラム

Pythonでも使用可能
Python サンプルプログラム

1台のパソコンに複数の本ボードを接続して使用可能
1台のパソコンに複数の本ボードを接続して使用することも可能です。仮想COMポートとして動作するため、パソコンに接続すると各々別のポートとして、登録されます。そのCOMポート番号で各ボードを識別することができます。

ユーザーによるファームウェアの書き換えも可能
制御にはMicrochipのPIC18F65J50を使用しており、ICSP端子(ヘッダーピンは付いておりません)を備えているため、ユーザーによるファームウェアのプログラミング・書き換えが可能です。
ファームウェアの書き換えは、ユーザーの責任で行ってください。ファームウェアの書き換え、プログラミングに関する質問にはお答えできません。

端子台で簡単接続
入出力は、端子台になっていますので、コネクター式と違って、はんだ付け不要で簡単に接続できます。ヨーロッパ式端子台なので、圧着端子を使わなくても導線をしっかり固定できます。



ダウンロード
User Manual (pdf)

Windows用ドライバー

サンプルコード
Visual C++ 2008 コマンドラインアプリ
Visual C++ 2010 コマンドラインアプリ
Visual C++ 6 GUIアプリ
Visual Basic 2008 GUIアプリ
Visual Basic 2010 GUIアプリ
Visual Basic 6 GUIアプリ
Windows Python コマンドラインアプリ
Java (NetBeans) コマンドラインアプリ
Visual C# 2012 GUIアプリ
AutoHotkey
Microsoft Excel 2010 VBA
Microsoft Word 2010 VBA
Windows JustBASIC


Windows ドライバーインストール方法


対応OS
Windows 2000
Windows XP
Windows Vista 32bit/64bit
Windows 7 32bit/64bit
Windows 8 (8.1) 32bit/64bit

仕様
電源 USBバスパワーを使用。ジャンパーピンの設定で外部電源を使用することも可能。
デジタル出力最大電流
 端子(チャネル)によって異なります。
 IO0 - IO7 (シンク、ソース) 2mA
 IO8 - IO15(シンク、ソース) 8mA

入力 Lレベル 最大電圧 0.15 V
入力電圧最大 3.3V
出力 Lレベル電圧 0V
出力 Hレベル電圧 3.3V

最高スイッチング速度 50msec~300msec(プログラム、PC構成等によって異なります)
USB接続 USBミニコネクター
 USBケーブルは付属しておりません。

関連商品

在庫   ○ (在庫あり)
購入数

PoUSBiso USBアイソレーター USB絶縁伝送 外部電源不要

5,500円(本体 5,000円、税 500円)
USBの信号および電源を電気的に絶縁して、パソコンとUSB機器を接続することができます。絶縁することにより、ノイズの低減、USB機器に100V等の過電圧がかかったときのパソコンの保護等を図ることができます。USB2.0の12Mbpsフルスピードまで使用可能。USB機器用電源は、パソコンのUSBバスパワーより絶縁して生成しますので、別途、電源を用意する必要がありません。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

BluetoothGPIO8 Bluetooth ワイヤレスTTLレベルデジタルI/O 8点 アナログ入力可

5,214円(本体 4,740円、税 474円)
パソコンからBluetoothを使い、ワイヤレスで8点のTTLレベルのデジタル入出力を行うことができます。また、アナログ入力も行うことができます。<br>
Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Python, Perlからでも制御できます。また、Bluetoothなので、Androidスマートフォン、タブレットでも使用することができます。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

USBGPIO32 USB GPIO TTLレベルデジタルI/O 32点入出力

5,238円(本体 4,762円、税 476円)
パソコンのUSBにつないで32点のTTLレベルのデジタル入出力を行うことができます。
Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Python, Perlからでも制御できます。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

USBGPIO8 USB GPIO TTLレベルデジタルI/O アナログ入力可

2,619円(本体 2,381円、税 238円)
パソコンのUSBにつないで8点のTTLレベルのデジタル入出力を行うことができます。また、アナログ入力も行うことができます。
Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Python, Perlからでも制御できます。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

URMC2 2ch USB リレー

3,666円(本体 3,333円、税 333円)
パソコンのUSBにつないで2個のリレーの出力制御ができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
在庫   ○ (在庫あり)
購入数

URMC4 4ch USB リレー

5,028円(本体 4,571円、税 457円)
パソコンのUSBにつないで4個のリレーの出力制御ができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
商品を見る

URMC8 8ch USB リレー

6,076円(本体 5,524円、税 552円)
パソコンのUSBにつないで8個のリレーの出力制御ができます。 Visual Basic, Visual C++, Visual C# などのVisual Studio(6.0, .NET, 2005, 2008, 2010)はもちろん, VBA, Linux, Mac OS, Pythonからでも制御できます。
在庫   × (在庫切れ)

FT2232H ブレイクアウトボード USB シリアル通信変換 USB 2.0 Hi-Speed対応

2,860円(本体 2,600円、税 260円)
FTDIのFT2232Hを使用し、パソコンのUSBに接続し、2チャネルのUART、JTAG、SPI、I2C等のシリアル通信、Bit-Bangのパラレル入出力を行うことができます。USB 2.0 Hi-Speed (480Mb/s) に対応しています。

ページトップへ