カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Sparrowboard1450 PIC18F14K50ボード USBコネクター付 ブートローダー内蔵

ブートローダー内蔵PIC18F14K50ボード

Numato Labの製品。
ブートローダーが内蔵されていますので、PICKitなどのプログラム書き込み器がなくても、USBを使ってパソコンでプログラムを書き込むことができます。
タイプAのUSBコネクターがついていますので、USBケーブルが不要でパソコンに直接さすことができます。

Sparrowboard1450 PIC18F14K50ボード USBコネクター付 ブートローダー内蔵

価格:

1,551円 (本体 1,410円、税 141円)

購入数:

この商品のみのご注文の場合、日本郵便のレターパックプラスで発送します。

4個のLED付き
4個のI/OポートにLEDが接続されていますので、動作確認等に使うことができます。
各LEDは、下記のI/Oポートに接続されています。
LED1: RC7
LED2: RC6
LED3: RC5
LED4: RC4

2個のタクトスイッチき
リセット用のタクトスイッチ、および、ブートローダーの起動ボタンしても使えるタクトスイッチ(I/OポートRB4に接続)が付いています。

8個のI/Oヘッダーピン
8個のI/Oがヘッダーピンに接続されていますので、ピンソケット等で簡単に接続することができます。

ICSP用ヘッダーピンパターン付き
ヘッダーピンはついていませんが、ICSP用の基板パターンが用意されていますので、ヘッダーピン(別途用意)をはんだ付けすると、ICSPを接続することができます。

CPU仕様
PIC18F14K50
フラッシュプログラムメモリー 16KB
クロック周波数 12MHz
CPU処理速度 (MIPS) 12
RAM 768バイト
データEEPROM 256バイト
通信ペリフェラル 1-A/E/USART, 1-MSSP(SPI/I2C)
キャプチャー/コンペア/PWM ペリフェラル 1 ECCP
タイマー 1 x 8-bit, 3 x 16-bit
アナログ入力 9 ch, 10-bit
コンパレーター 2
USBスレーブ機能 USB 1.1, USB 2.0 互換フルスピード
ピン数 20

書き込むユーザープログラム(ファームウェア)は、アドレス0x1000から始まるように記述してください。0x0000から0x0fffは、ブートローダーが占有しています。
割り込みベクターも同様に再マップしてください。


ブートローダーの起動方法
ボード上のタクトスイッチSWを押しながら、RESETスイッチを押してください。ボードが再起動し、プログラム書き込みソフトによる書き込み可能な状態になります。

書き込むためのソフト
Microchip Application Libraries
でMicrochip Application Libraries v2012-08-22 Windows (Windowsの場合)をダウンロードしてインストールしてください。

デフォルトでインストールした場合、
C:\Microchip Solutions v2012-08-22\USB\Device - Bootloaders\HID
にある
HIDBootloader (Windows).exe
がパソコンからPICへ書き込むためのソフトです。
書き込むプログラムは、HEXファイルにする必要があります。

ページトップへ